i-smile(アイスマイル)を作ったデイビッド・セインはすごい人!

i-smile(アイスマイル)を作ったデイビッド・セインはすごい人!

デイビッド・セイン先生は300冊を超える英会話本の執筆、1万人以上の日本人にレッスンと数々の実績を持つ先生。そんな先生が今回筆頭講師を務めているのが、英語教材i-smile(アイスマイル)です。この記事では先生に対する評判や、先生の経歴からわかるi-smile(アイスマイル)の効果の高さについてご紹介します。最後まで読めばi-smile(アイスマイル)がどれほど優れた教材なのかがわかりますよ。

デイビッド・セイン先生に対する口コミ

デイビッド・セイン先生に対する口コミ

i-smile(アイスマイル)は、デイビッド・セイン先生が講師を務める英語教材。そう言うだけでも人気が集まるのは簡単に想像がつくほどですが、実際先生に対してどのような評価が集まっているのでしょうか。ここでは先生について客観的に評価している口コミを3つあげてみます。

口コミ①

デイビッド・セインの名前はなんとなく聞いていたんですが、実力についてはあまり知りませんでした。i-smile(アイスマイル)を選んだのもレッスンが面白そう、という理由です。ですがレッスンを受けて、先生の見方が変わりましたね!すごくわかりやすく、しかもレッスンを受ける人のことを考えたレクチャーをしてくれました。あとから実績が豊富な人とわかって、ああなるほどなと思いましたよ。

口コミ②

たくさんの本を出している先生が講師を務めているということで、思い切って始めてみました。自分が英語を話しているイメージが全然湧かなかったんですが、2か月と経たないうちに不思議と英語が口から出るようになっていましたね。英語が苦手な人でもうまくなれるようにすごく考えられたんだと思います。i-smile(アイスマイル)を作った先生には感謝しかありません。

口コミ③

もともと教え方が上手な先生とは知っていたんですが、i-smile(アイスマイル)はどうなんだろうと思っていました。これまでも英語教材をやってはいましたが、どれも知らない先生ばかりで…でもデイビッド・セイン先生なら、と思って信じてやったらどんどん英語が話せるようになったんです。これまでたくさんの人を教えてきたから、きっとどうすれば上達するのか知っているんでしょうね。効果をちゃんと実感したい人は絶対i-smile(アイスマイル)を選ぶべきです。

先生の実績からわかるi-smile(アイスマイル)の特徴

先生の実績からわかるi-smile(アイスマイル)の特徴

口コミではデイビッド・セイン先生を無条件に褒めるものよりも、デイビッド・セイン先生やi-smile(アイスマイル)をきちんと評価するものが多いのが印象的でした。それには、i-smile(アイスマイル)にデイビッド・セイン先生が身につけてきた「英語を上達させるためのメソッド」があるからです。先生が講師を務めることでほかの英語教材と何が違うのか。先生の経歴から詳しく解説していきましょう。

優れた翻訳家

デイビッド・セイン先生は、日本に来る前の1984年2月から1986年9月までフリーの翻訳・通訳として、大手の会社と取引をしていました。一度証券会社で働き、その後来日。1990年10月から8年間再び大手を相手にフリーの翻訳・通訳として活動します。フリーランスながら大手の会社がクライアントになっているのは、優れた仕事をこなしている何よりの証。すでにこの頃から日本語能力にも長けていたことがわかります。

たくさんの本を出版

先生は来日すると、企業や学校のセミナーで英会話のレッスンをし始めます。そのかたわら日本人向けの英会話本を出版。冒頭でも紹介したようにその数は300冊を超え、現在の累計発行部数は400万部以上となっています。先生のレッスンや教え方が、日本人に多く受けれられていると言っても間違いではないでしょう。

AtoZ Education株式会社の取締役

先生はフリーの翻訳・通訳を務めた後、1999年にAtoZ Education株式会社の取締役に就任。英語をテーマに出版や編集、企画などを精力的に行う会社を運営し、さらに今は同会社で立ち上げたエートゥーゼット英語学校の校長も務めています。

英語教育用のアプリを開発

すでに多岐に渡る活動をしているデイビッド・セイン先生ですが、実はそれだけにとどまりません。英語学習プラットフォーム「Langoo(ラングー)」とコラボし、「セイン英語ジム」のスマートフォン用アプリを開発。小学生から社会人まで、さまざまなニーズに応える新しい教育方法を常に提唱し続けています。

実績からわかるi-smile(アイスマイル)の特徴

以上の実績から、デイビッド・セイン先生は日本人に英語を教える技術に長けていることがわかります。英語を学ぶときに日本人がつまづきやすい部分や、日本人がスムーズに飲み込めるポイントに熟知しているんです。その先生が考えたメソッドがあるからこそ、さまざまな人がi-smile(アイスマイル)で上達すると言えます。

おわりに

おわりに

今さまざまな英語教材があるなかで、i-smile(アイスマイル)は口コミが多いのにもかかわらず高い評価を保ち続けています。それには、デイビッド・セイン先生のレッスンを受ける人のために考えたメソッドがあるからにほかなりません。ぜひあなたもそのメソッドを受けて、口コミの人と同じ感動を手にしてみてください。

i-smile(アイスマイル)のイメージ画像
i-smileのHPへ トップページを見る